こんにちは!Global Academic Bridgeの香取です。

日本が猛暑の中、ジャカルタ出張へ行ったのですが、
気温が28度前後で日本よりも随分過ごしやすかったです!

出張中、京都大学さまの高校訪問に同行させていただきました。
8月9日と10日の2日間でインドネシアのジャカルタにある5つの高校を訪問し、
校長先生や進路スタッフに英語プログラム「iUP」の説明をされていました。

日本のトップ大学で英語のみで学位取得が可能なプログラムということで、
どの高校も興味津々に聞いていて、是非学生に紹介したいとのことでした。

今回の訪問した5校のうち1校でセミナーを開催することができました。
留学に興味のある学生が30名程度集まり、説明を聞いて、質問をするという流れです。
質問タイムには多くの学生が、どんな勉強ができるか、
奨学金はどうすればもらえるのかなど聞いていました。

1時間程度のセミナーでしたが学生はプログラムの情報を得ることができ、
満足したようでした。

 

(ミーティングの様子)

 

 

(セミナーの様子)

 

 

(セミナー後の集合写真)

 

 

私たちは、2日間から始めていただける『現地高校訪問ツアー』を
ご提供しております。
大学の学力レベルや経済レベルに合わせたターゲットの高校を選定して
訪問ツアーを組むことができます。

東南アジアには偏差値という概念がないため、
弊社が持つ各国で行われている統一試験の高校別平均点データから
学力レベルを計り、経済レベルは学費が平均より高い学校を抽出しております。
そのため、すでにある大学のブランドイメージを維持しながら、
金額の面でも心配がない留学生のマーケットを対象に
広報活動をして頂くことが出来ます。

 

1拠点から始めていただけますので、
ご興味がある未開拓の国や地域がございましたら、是非ご一報ください。
まずは貴学にあった高校のご提案からさせて頂きます。

3ヶ国ともポテンシャルは非常に高く、高校卒業と同時に
海外の大学へ留学を考える学生が増えてきております。
実際に現地の多くの学生たちが海外の大学についてもっと情報が欲しいと言っていました!

現地の高校や学生について知りたい方、大学やプログラムを紹介したい方、
お気軽にご連絡ください。
お待ちしております!!!

++

Global Academic Bridge(GAB)では、インドネシアをはじめ、ベトナムおよびフィリピンでの高校マーケットへの貴学のプロモーション支援を提供しております。GABは各国にて現地オフィスを構えており、日本国内からではなかなか得にくい現地の高校の情報を保有し、各校の先生方とのリレーションシップを構築しております。

現地で直接教育環境を見ることで初めて理解できる各国の教育事情や教育水準がございます。ぜひ現地教育機関情報にご興味がございましたら、ご一報をいただければと思います。

カテゴリー: IndonesiaNews

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です